新着情報

2/10~3/31「かいそう画」おおたはるかを海の博物館で開催します

 鳥羽市出身の水彩画家 おおたはるか氏の作品展を鳥羽市立海の博物館で開催いたします。

おおたはるか氏は奈良芸術短期大学洋画コース、アートスクール大阪絵本コースを卒業し、地元三重県、奈良県等の関西を中心に活動する水彩画家です。繊細で独特なタッチから生み出されるポートレイト(人物画)を得意とし、不思議な世界観を演出しています。

2015年10月 には雑誌『イラストレーション』が主催するThe Choiceで入選(川名潤審査)し、同年12月には『HBgallery』が主催するFile Competition vol.26で大賞(副田高行賞)を受賞するなど評価を上げており、全国での展示会、ライブペイント、表紙絵・挿絵の制作等幅広い分野で活躍しています

■開催日時・場所

会期 平成31年2月10日(日)~3月31日(日)

場所 鳥羽市立海の博物館(ギャラリー)

住所 鳥羽市浦村町大吉1731-68

※阪本博文写真展「石鏡の海藻~働く漁村シリーズ」も同時開催

※会期中は無休

時間 2月10日~28日 9:00~16:30

   3月 1日~31日 9:00~17:00

【PDFダウンロード】

お問い合わせ先

鳥羽市観光課 (0599)25-1157