新着情報

1/12~14「うみはく とばすい 流氷Days」が開催されます

 平成31年1月12日(土)~14日(月・祝)「うみはく とばすい 流氷Days」を開催します。

北海道網走市から提供していただく流氷を活用したイベントを海の博物館及び鳥羽水族館で同時開催します。

海をテーマにした内容で、流氷を切り口に海の大切さや鳥羽の海に目を向けてもらうことを目的に実施します。

また海のことを学ぶだけでなく、流氷タッチ・焼きガキ販売・網走物産店など、多くの楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

楽しい流氷イベントで海のことをもっと、学んで、遊んで、体験しよう!

 

□鳥羽水族館
内容 トドの水槽に流氷をプレゼント!
期間 1月12日(土)~14日(月・祝)
開催日(期間中、毎日2回) ①10:00~  ②13:30~
営業時間 9:00~17:00(入館は16:00まで)
入館料
大人:2,500円
シニア割引(65歳以上):2,100円
小人(小・中学生):1,250円
幼児(3歳以上):630円 
アクセス 鳥羽駅下車徒歩約10分
住所 鳥羽市鳥羽3丁目3-6
電話 0599-25-2555

□市立海の博物館
開催日・内容
●1月12日(土)~20日(日)
・流氷タッチ(1トンの流氷に触ってみよう)
・網走料理が食べられる(カフェあらみ)
・抽選で豪華賞品が当たる!
●1月12日(土)~14日(月・祝)
中部~女満別空港(網走)
往復航空券・宿泊ペア1組
●1月13日(日)
・流氷&とばうみトーク ・網走ブース(物産展・観光情報)
・鳥羽の牡蠣ブース
営業時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
入館料
大人(18歳以上):800円
大学生以下:400円 ※学生証のご提示をお願いします。
※未就学児は無料
アクセス 鳥羽駅→かもめバス海の博物館下車すぐ
住所 鳥羽市浦村町大吉1731-68
電話 0599-32-6006

・流氷Daysとは?
オホーツク海からの流氷が流れ着く場所、北海道網走市。網走市から鳥羽市へ流氷がやってきます。海の博物館と鳥羽水族館、海をテーマにした両施設で、流氷に触れ合う機会を創出します。流氷は温暖化の影響により年々減少しつづけています。流氷はどうやって形成されるのか?流氷減少は鳥羽の海、世界の海にどのような影響を与えているのか?流氷を通じて、海のことをもっと知ってもらい、遊んで、食べて、体験できる、子どもから大人まで楽しんでもらえるイベントです。網走市と鳥羽市を結んでいるのは、ANA。ANAと鳥羽市は平成27年度から事業連携をしており、ANAによる流氷の空輸等の協力があり、当イベントが実現します。