知る

  • 神社・仏閣
  • 歴史
  • 暮らし
  • 自然
  • 建造物・街並み
  • 産業
  • 芸術
  • 文学
  • 全て
  • 鳥羽
  • 南鳥羽
  • 離島
  • 全地域
  • アヤメ池
    あやめいけ

    アヤメ池

    地図

    坂手 自然

    坂手小学校の北500メートルほどの所に、伏流水の湧出する160平方メートルほどの湿地があり、カキツバタが広く分布している...

  • 縁期(えご)の松
    えごのまつ

    縁期(えご)の松

    地図

    鳥羽 自然

    江戸時代の地誌『誌陽略志』にもその記述が見られるが、男女が約束を交わした場所からこの名が付いたという。近くには、当時航海...

  • 大ヅクミ、小ヅクミ
    おおつぐみ、こつぐみ

    大ヅクミ、小ヅクミ

    答志 自然

    大ヅクミの山には白髭大明神、小ヅクミには桂大明神の祠がり、祭日以外の日に行けば祟りがあると言われ決して立ち寄らなかった。...

  • 大間の浜海水浴場
    おおまのはまかいすいよくじょう

    大間の浜海水浴場

    答志 自然

    島の人達が昔から海水浴に利用してきた、天然の砂浜である。砂浜の入り江が二つ続いており、答志大間、和具大間といって区別して...

  • 神島
    かみしま

    神島

    神島 自然

    市営定期船で約45分。周囲3.9㎞。鳥羽港から12㎞の伊勢湾口にポッカリと浮かぶこの島は、三島由紀夫の『潮騒』の舞台とし...

  • 神島のアサキマダラの渡り
    かみしまちょうのあさきまだらのわたり

    神島のアサキマダラの渡り

    神島 自然

    インド・オーストリアを中心に広く分布し、40種程が確認されている。日本では4種の記録がある。飛び方はゆるやかであるが、気...

  • 神島町のカルスト地形・鍾乳洞
    かみしまちょうのかるすとちけい・しょうにゅうどう

    神島町のカルスト地形・鍾乳洞

    地図

    神島 自然

    島の東南部に位置する。神島カルストと呼ばれ、高さ2.3mの小尖塔状の岩や石灰洞からなる。

  • 加茂川
    かもがわ

    加茂川

    松尾 自然

    海抜200メートルの朝熊山に源を発し、途中鈴串川、白木川、河内川、落口川を合流し、鳥羽港に注ぐ流路延長8471メートルの...

  • がんこうざんこぞうじのかやのき

    丸興山庫蔵寺のカヤノキ

    地図

    河内 自然

    庫蔵寺境内にある。昭和45年天然記念物。この周辺一帯の樹叢はイスノキやカヤノキの大木などがあり全体としての保護が望まれて...

  • 丸興山庫蔵寺のコツブガヤ
    がんこうざんこぞうじのこつぶがや(くにしていてんねんきねんぶつ へいせい5ねんしてい)

    丸興山庫蔵寺のコツブガヤ(国指定天然記念物 平成5年指定)

    地図

    河内 自然

    カヤノキは、イチイ科の我が国固有の常緑針葉樹で、山形、宮城県以南の温帯に分布している。庫蔵寺のコツブガヤは、庫蔵寺の樹叢...

  • 九鬼の千本杉
    くきのせんぼんすぎ

    九鬼の千本杉

    地図

    鳥羽 自然

    賀多神社には一本の杉の古木があり、「九鬼の千本杉」と言われている。鳥羽城主であった九鬼嘉隆は文禄元年朝鮮出兵の際、日本丸...

  • 古里(ごり)の浜
    ごりのはま

    古里(ごり)の浜

    地図

    神島 自然

    古里岬の岩石群と弁天岬の白い石灰岩との間にある砂浜で、その昔集落があり「古里(ふるさと)」の意味ではないかと言われる。こ...

  • 坂手島
    さかてじま

    坂手島

    坂手 自然

    鳥羽に一番近い島。周囲38㎞。市営定期船で約8分。この島の鯛の一本釣りは「坂手の鯛」で通るほどの高級食材として有名。また...

  • サシバ(タカ)の渡り
    さしば(たか)のわたり

    サシバ(タカ)の渡り

    神島 自然

    神島は近年、野鳥たちの渡り行動を観察できる場所として注目を集めている。特にタカ類の渡りは有名で、夏に本州中部以北で繁殖し...

  • サンシャインビーチ
    さんしゃいんびーち

    サンシャインビーチ

    地図

    答志 自然

    和具浦の漁港環境整備事業としてつくられた海水浴場で、海水プールも併設されている。島の南側に面し、波も穏やかでトイレ、シャ...

  • 嶋谷自然
    しまやしぜん1904(めいじ37)ねん~1995(へいせい7)ねん

    嶋谷自然 1904(明治37)年~1995(平成7)年

    坂手 自然

    日展参与。坂手町出身の日本画家。本名、嶋谷藤四郎。中村左洲に日本画を学び、上京して矢澤弦月の門に入ったあと、西山翠嶂に師...

  • 昇龍の松
    しょうりゅうのまつ

    昇龍の松

    地図

    相差 自然

    相差海女文化資料館の前庭にある黒松は幹囲3メートルもある大木で、その樹の形が天に昇る龍の姿に似ていることから、昇龍の松(...

  • 菅島
    すがしま

    菅島

    菅島 自然

    市営定期船で約20分。周囲13㎞。島内には30を越える古墳があり、『吾妻鏡』や『山家集』にもその名を見る事が出来ます。磯...

  • せいがんしま

    誓願島

    坂手 自然

    江戸時代に坂手島では元旦に神宮へ参詣の帰途、里にもどる前にこの島で大漁祈願と海上安全を祈願したという。また、鳥羽港に出入...

  • 立岩さん
    たていわさん

    立岩さん

    相差 自然

    その昔、漁師さんが跡継ぎを授かりたいと願うとき、早朝に訪れて祈ったという岩である。

  • タブノキ
    たぶのき

    タブノキ

    地図

    坂手 自然

    タブノキは、暖地の海岸に自生するクスノキ科の常緑樹で、高さ15メートルに達する。樹皮は暗白色、葉は光沢のある長楕円形4~...

  • 長者が浜
    ちょうじゃがはま

    長者が浜

    桃取 自然

    桃取の集落とは山の尾根を越えた反対側の南側にあり、かってはこの地に集落があったと言われる。災害によって村が途絶えたとも、...

  • 天神山の桜
    てんじんやまのさくら

    天神山の桜

    地図

    桃取 自然

    春になるとこの石段は桜のトンネルになる。石段を登った上の広場にも桜の木が植えられており、島一番の桜の美しい場所である。こ...

  • 答志島
    とうしじま

    答志島

    答志 自然

    市内で最も大きな島。周囲26.3㎞。市営定期船で約25分、桃取町までは約13分。島内には、桃取・答志・和具の3つの町があ...

  • とばじゅっけい

    鳥羽十景

    鳥羽 自然

    昭和25年、鳥羽でパールカーニバルが開催された際に上野千秋、小久保栄一によって選ばれた。「日和山の惜春」「樋の山の大観」...

  • 紅ツゲ群生地
    べにつげぐんせいち

    紅ツゲ群生地

    菅島 自然

    島で最も高い標高236.6mの大山山頂は、強い風と蛇紋岩地という地質から高木はほとんど育たない。山頂から中腹にかけては、...

  • 弁天島
    べんてんじま

    弁天島

    桃取 自然

    桃取町の島ヶ崎の前に浮かぶ小島で、小弁天島と大弁天島が在る。この島の後ろに沈む夕日は素晴らしい景観を創り出す。

  • 松尾町の樹叢一帯
    まつおちょうのじゅそういったい

    松尾町の樹叢一帯

    地図

    松尾 自然

    加茂神社の境内林。スダジイ、タチバナ、ツゲモチ、タブノキ、クスノキ、クロガネモチ、などからなる。ツゲモチは胸高1.25メ...

  • 妙慶川
    みょうけいがわ

    妙慶川

    地図

    鳥羽 自然

    鳥羽城の堀として利用された。昭和52年から始められた鳥羽第1土地区画整理事業によって、川の雰囲気も大きく変わったが、相橋...

  • ヤマトタチバナ
    やまとたちばな(みえけんしていてんねんきねんぶつ しょうわ30ねんしてい)

    ヤマトタチバナ(三重県指定天然記念物 昭和30年指定)

    地図

    桃取 自然

    ヤマトタチバナは、タチバナ、ニッポンタチバナとも呼ばれる常緑の小高木で、愛知県以西の暖地に野生し、沖縄に生育するヒラミレ...

  • 鎧崎
    よろいざき

    鎧崎

    地図

    国崎 自然

    江戸時代の船乗りたちに「伊勢の神崎、国崎の鎧、波切の大王なけりゃよい」と恐れられたように、暗礁が多く潮の流れが速い荒々し...